タイマッサージから学ぶヨガアジャストメントワークショップ

セバスチャンのワークショップ第二弾!!

タイマッサージから学ぶヨガアジャストメントワークショップwithセバスチャン・ブルーノ

2013/9/28土曜日


image

そのほかのセバスチャンのワークショップとトレーニングはこちら
●9/23月曜日/祝日 12:00-15:00 コンタクトヨガ&タイヨガマッサージワークショップ
●10/5,6,12,13,14 タイヨガマッサージトレーニング 25時間 Level1


タイヨガマッサージを学んでる方やヨガの先生でアジャストメントの学びを深めたい方、また、未経験だけどマッサージを体感したり実際に自分でやって見たい方にとってもオススメなクラスです。
セバスチャンは個人個人にあわせた手法で相手を感じながら毎回臨機応変に対応できる素晴らしい先生です。
彼から学ぶことは大変多いと思います。
経験のある方も、ない方にも自信を持ってオススメできます。
是非、体感・勉強をしにいらしてください!!

******************************************

 

ヨガとは「改めてつながる」ということです。まずは自分自身、他者、そしてすべての存在とつながることが大切です。そのためには、多少の手助け・支え・導きが必要になることがよくあります。アジャストの技術は、触れ合いを通したコミュニケーションの技術でもあり、信頼感・脱力・深い感覚へと私たちをいざなってくれるものです。タイマッサージはそのようなマッサージを人に行うための優れた手段です。このワークショップでは、アラインメントと触感を、安全かつ効果的に人に提供することに着目していきます。生徒さんそれぞれの個別の目標、ニーズや能力を尊重してクラスを進めていきます。

 

PROFILE
セバスチャン・ブルーノはアーユルベーダ的なヨガマッサージ・ファイヤーウォーキング・ヨガ・気功・タオヒーリング・メディテーションなどをアジアを中心に世界各国で広めています。また、タイのインターナショナルマッサージスクールのディレクターでもあります。1979年にポルトガルで生まれました。ここ7年間はタイマッサージや他のヒーリングサートを勉強し、皆さんに伝えてきています。2003年にネパールで尊敬するラーフル・バルト氏の元でタイマッサージの300時間公認免許を取得。そして、2005年には300時間GCTプログラムをチェンマイ・タイで終了し、タイマッサージやリフレクソロジーの公認の免許を取得しています。今は、タイヒーリングの勉強を深めるため、チェンマイのアジャハン・ピチェット師のもとで学んでもいます。

 

通訳;Nana Hayashi

Yoga adjustments trough Thai Massage Workshop with Sebastian Bruno

 

 

Yoga is the art of re-connecting, first to self, others and with all that is. To do so we often need a bit of help, support and guidence.
The art of adjusting is the art of comunicating, through touch, the invitation to trust, relax and go deeper. Thai Massage offers remarkable tools to deliver such message.
This workshop will focus on offering alignment and touch in a safe and effective method that respects each student unique goal, needs and abilities.

 

 

Profile
Sebastian Bruno is the Senior Teacher and Co Director of the Unity International School of Massage in KohPhangan, Thailand. He was born in Portugal 1979 and has been learning, practicing and sharing Thai Massage bodywork and other healing arts for the past 7 years.
Sebastian studied Thai Massage with the respected Master Rahul Barthi in Nepal 2003, where he completed over 300 hours and was authorized and certified to practice and teach Thai Massage by The Healing Hands Foundation. In 2005, Sebastian completed a 300 hour GCT program (Government Certified Teacher) in Chiang Mai, Thailand, and is authorized and certified to teach Thai Massage, Thai Massage on Table and Thai Foot Reflexology by TMC and the Thai Ministry of Education.
Sebastian travels regularly to Chiang Mai to deepen his understanding and practice in Thai Healing Arts with the revered Master Ajahrn Pichet. Advanced practitioner and instructor of Ayurvedic Yoga Massage, Thai Massage, Sundoor certified Firewalking Instructor, Yoga, Qi Gong, Taoist Healing Practices and Active Meditations, Sebastian as been teaching and practicing professionaly from Portugal to Scotland, Denmark, Sweden, Marocco, Thailand, Japan and Nepal.Dedicated, devoted and passionate to share these ancient healing arts Sebastian spends most of his time in Thailand where he his a resident teacher and therapist at The Sanctuay Healing Resort in the beautiful island of Koh Phangan.

 

Translator;Nana Hayashi
 
********************************************************************************************

Date&Time;
9月28日土曜日 12:00-14:00
September/28th/2013(Sat)

Price;
4,000円

appointment necessary(ご予約はこちらへ); love.and.light.yuriyoga@gmail.com / 080-4402-8392
********************************************************************************************


0 Comments

Trackbacks/Pingbacks

  1. コンタクトヨガ&タイヨガマッサージワークショップ | yuriyoga studio - […] ワークショップとトレーニングはこちら ●9/28土曜日 12…
  2. コンタクトヨガ&タイヨガマッサージワークショップ 2013/9/23(月)祝日 | yuriyoga - […] ワークショップとトレーニングはこちら ●9/28土曜日 12…
  3. 今月のお知らせ  | Studio BalletYoga - […] 日(土曜日)12:00-14:00 @yuriyoga 西麻…
  4. 9月のお知らせ♪ | Studio BalletYoga - […] 日(土曜日)12:00-14:00 @yuriyoga 西麻…
  5. 10月のお知らせ♪ | Studio BalletYoga - […]   ★9月28日(土曜日)12:00-14:00 …

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>