妊娠•産後とヨガ ((1,妊娠初期))

Posted by on 9月 19, 2012 in YOGA OF THE MONTH | 0 comments

妊娠•産後とヨガ ((1,妊娠初期))

 

 

妊娠❤おめでとうございます!!!

妊婦さんや産後の方でヨガの取り入れ方にご不安を感じている方へ。。。。。。★
妊娠と出産て。。。ただでさえ不安なコトがたくさん。初めてでしたらなおさら!!

ヨガの練習をしている方、もしくは取り入れたいと思っている方妊婦さんや産後のお母様へ私が経験して身をもって学んだことをシェアしていきたいと思います。
忘れないうちにUPしなくちゃ★笑

妊娠・出産は人それぞれかと思いますのであくまでも。ご参考までにご覧くださいませ。(^_^)

自分のおなかの赤ちゃんと心と。身体の声を聞くことを一番にしてくださいね★

同じママさんでも二回と同じお産はないみたいですよ★
また、妊娠週数によってもできるポーズや気持ち良いポーズも違うと思います。
おもしろいですね!!\(//∇//)\

そして、妊娠中のヨガはリラックスに重点を置くと安産になりやすいかと。。。。実体験から。笑

痛みに弱い私は。。。
想像を絶するあの陣痛の痛みに。。。。リラックスできませんでしたので、陣痛長かったなぁーーー・・・・・・!!

あの痛みの中、リラックスできる人はスゴイ!!!

妊娠中もゆったり過ごすのって大事なコトだなぁーって。今更実感です。(^_^)

 

 

では。ここから本題に入りますね。

ヨガの学びの深さによって違いますのでここでは大雑把ですが二つに分けて書いていきます。(^_^)

 

A) ヨガを教えられるくらい学んでいる方

B) あまりヨガや運動に慣れていない方 

 

妊婦さんとヨガ
[1]妊娠発覚後の練習開始の時期

基本的には安定期に入って、医師の許可が出てからです。

妊娠初期(〜4•5ヶ月まで)は赤ちゃんが受精して、胎嚢が子宮に表れ。根付き。胎盤が作られる大切な、大切な時期です。
しっかりと胎盤が根付くように安静にする方が多いです。
また、つわりの時期でもありますので、動きたくても動けない方が多いでしょう。
心が動きたくても、身体が(子宮が??)休め!!!と指令をだしていたら素直に休みましょう。
・・・・・つわりがない方もいるみたいですね。羨ましい!!!
私は食べづわり。眠りづわりやだるさで、しかも動けなかったので5ヶ月までに6kgも増えてしまいました。。。。!!
最終的には18kg増。最近は最終的にら8kg増までに抑えるのが一般的なのに。。。。涙。。。なんてこったい。

。。。。。。。。。とはいえ。妊娠発覚しても。37週まで。teachingさせてもらっていましたが。。。。。笑★
体重増加については後日UPしますね。

 

 

A) 安定期前でも医師の許可があれば大丈夫でしょう。
私がそうでした。でも。全然オススメしません。

先生がOKを出してくださいましたが。。。。。実際はつわりでまともにできませんでした。。。。。涙。。。
ちなみに。妊娠発覚前もアシュタンガの練習でジャンプバックやジャンプスルーの練習をしていましたが、赤ちゃん元気でした。ジャンプってしちゃダメって言いますよね?

 

妊娠発覚後はやめました。笑。

赤ちゃんと母体の状態によりますので、こうゆー人もいるんだ。。。くらいに参考にしてください。笑★

特に安定期前は、やらない方が良いと思います。

また、痛みがあればやらないこと。すぐに中止すること。

今まで気持ちよかったポーズが心地よくなくなることも!!

こころと身体の。お腹の♥声を聞くこと。(^_^)

ムーラバンダ、ウディアナバンダは締められるようでも締めない!!緩めておきましょう。(=安産へつながるでしょう。)
今まで、アシュタンガやパワー系のヨガを中心にしてきた方はとくに、緩めることを身につけておくと出産の時に役に立つでしょう。(^_^)
きっと。赤ちゃん。するっと出てきますよー♥
私は緩め足らなかったなぁー。。。笑

 

 

B) 安定期に入って、医師の許可が出てからにしましょう。

***********************************************************************************:

妊娠初期の豆知識

<腹痛と出血>
腹痛と出血があったら医師にみてもらうのが一番ですが、妊娠初期にはよくあることのようです。
私も両方あり、すごーーーく!!不安になりましたが、全く問題なく、安静にする必要もなく、動いてよいと医師に言われてました。
けっこー続きましたよー。
お腹に来てくれた赤ちゃんが子宮に根付く時に根を張るので血が出るのと、子宮が大きくなろうとしてるのでお腹痛いみたいですね。

<つわり>
つわりの時は無理して食べず、食べたいものを食べれば大丈夫みたいですよ。(^_^)
赤ちゃんはまだまだ小さいので、栄養や量を考えて食べなくても大丈夫。
嫌でもお母さんの身体から必要なものを取っていっちゃうみたいです。
あ。葉酸は初期に必要!!摂取すべし。特に12週までにとっておくのが理想的。もちろん。過ぎても大丈夫。そして。妊娠を希望している方も日ごろから採ると良い様です。
・・・・・・先天性の障害や奇形を70%予防可能だとか!!

 

葉酸の含まれる食品
イチゴ
海苔
すじこ
ブロッコリー
ほうれん草
納豆
レバー
うなぎ
モロヘイヤ
春菊
などなど。。。

サプリメントでもよいと思いますが、食品から取れたらそれが一番ですよね。(^_^)

 

生魚やレバーは週一回程度までにするとよいかも。
生魚。。。妊婦中にもし当たったりしたら大変だから。
レバー。。。肝臓なので、身体にある有害物を処理するとこりでもあります。何か溜まっていることもあるかも。。。。?なので、あまり食べ過ぎないほうがよいと思われます。

ご参考までに。(^_^)

 

あ。あと。この携帯アプリ★オススメです。
妊娠中重宝いたしましたーーー!!

“妊娠カレンダー”

次は妊娠中期はこちら!!!

妊娠後期
http://yuriyoga.com/?p=556

 

産後
http://yuriyoga.com/?p=842

 

皆様のお子様がすくすくと育ちますように!!こころから。。。♥
yuriyoga
yuri

 

 

 

コメントを残す