妊娠・産後とヨガ((2,妊娠中期))

Posted by on 12月 22, 2012 in YOGA OF THE MONTH | 0 comments

妊娠・産後とヨガ((2,妊娠中期))

 
安定期に入りましたね!妊娠中期❤

 

花の!?笑★ 5~7ヶ月!!

体調が一番落ち着き、お腹も大きすぎない。動きやすい時期と感じる方が多いと思います。

後期に入ると。初期とは違う辛さがやってくる人もいると思うので。。。。中期の時期にヨガの練習に限らず。できること、やりたいことはやっておくと良いのではないかと思います!
後期は、臨月は動けなくなる人もいると思います。。。。笑。。。特に37週以降

 

 

今回も一部、以下の二つに分けて書いてみようと思います。

 

A) ヨガを教えられるくらい学んでいる方

B) あまりヨガや運動に慣れていない方

 

 

お医者様からのGOサインがでて、自分自身ヨガをしたい!!!っていうココロと身体になれば。。。。様子を見つつ始めてOK!
A)のヨガの経験の深い方はご自身でわかるので、体調次第ではお休みなく練習をされているかもしれませんね!!
妊娠中の妊婦さんの体は三者三様。自分自身の身体とbabyちゃんの声を聞くことが何よりも大事! 本当に妊婦さんの身体は人それぞれなので。。。。正解、不正解はないと思います!
心地よくて、安全ならOKではないでしょうか?

MAMAがHAPPY=BABYもHAPPY!!!!!

 
 
妊娠は病気ではないので(^ ^)❤自分がやって気持ちいいなら、やって大丈夫だと思います。ダメなこと。。。。お腹の赤ちゃんが心地悪いことは教えてくれます。(=お腹が痛くなったり、股関節や骨盤周りに痛みがはしったりします。)
 
一般的にやってはNGなポーズはお腹を守れない、圧迫するアサナです。
 
お腹を無理に。。。
へこませない。
ねじらない。
圧迫しない。
力を入れすぎない。(腹筋)
 
つまり。。。。
 
 
●特にお腹が大きくなってきたら立っているときも、座っているときも。足お腹の分開き、腹部にスペースをもうけるようにする。
 
 
以下はやらない方がいいものです。

 
●腹筋を強くつかうアサナ(舟のポーズなど)
 
●うつぶせになっておなかを圧迫するアサナ(コブラ、弓のポーズなど)
 
●お腹にスペースをもうけられない前屈系のアサナ。(でも、スペースを保って、 浅くならやってもOK)
 
●かかとがお腹を圧迫するアサナ(Ardha Baddha Paschimottanasanaなど)
 
 
●ツイストがはいるアサナ(Ardha Matyendrasanaなど)
 
後は、妊娠前のようにポーズを深めない。深めすぎないことはとっても大事です。
なぜなら、妊娠中はお産に備えて骨盤が徐々に緩んできます。これはホルモンによるものです。
よって、痛みを伴うことや怪我につながる可能性が高いです。
どんなポーズもほどほどに。自分ができる一歩手前までにすることは大切だと思います。
 
A) ヨガを教えられるくらい学んでいる方
 
ご自身で頑張りすぎずに加減できれば。。。マタニティーヨガクラスでなくても自分が気持ちよくできるクラスでOKだと思います。(無理はしないで❤)
逆転系のポーズも自分が大丈夫ならOK。でも。今まで入っていなかった重りがお腹に入っているようなものだから。。。。バランスを崩しやすいかもしれないので。。。できる方でも。念の為。(万が一にも!倒れたら大変!!) 壁際でやるといいと思います。
やってみたら。。。。いままでとバランスの位置が変わっているので。
できなかったポーズができたり。。。。?笑。できたポーズができなかったりするかも?!
逆転系のポーズをしたからといって逆子になることはないそうです。なぜなら、お腹の中は無重力状態だから。。。。
 
 
私の場合は★
毎週(毎回)気持ち良いポーズと心地よくないポーズが違いました。笑
中期までは、ツイスト気持ち良くできましたよ★
コブラはしませんでしたが、アップワードドックは最後までできました。
後屈は深すぎなければOKでした!深くいれると。。。。お腹が痛かった!(。-_-。)
逆転系のポーズはしてました!私の場合はヘッドスタンドはお腹が大きくなるに連れてバランスの中心が変わり、真ん中を見つけにくくなって行きましたが。。。Pincha-Mayurasanaはやり易くなりました。笑
 
 
 
B) あまりヨガや運動に慣れていない方
決して無理をせずにマイペースで。ヨガの先生の指示に従うこと。
マタニティーヨガと名前がついてるクラスへのご参加をオススメします。
出産で必要な呼吸法やポーズも教えてくれると思いますよ!
 
オススメポーズは。。。
骨盤と股関節を左右に開くポーズ(左右への開脚)
スクワット(左右に広く開きスクワット)
トライアングルポーズ
ウオーリア2
キャットカウ
などなど。。。
。。。。。あとは。呼吸の練習と、リラックスの練習!!
 
リラックスの練習が一番安産に大事だと思いましたっ!笑!
ちなみに。私は陣痛中。あまりの壮絶さに。。。。痛みに。。。。リラックスができませんでした。。。。汗★
 
 
 
その他★妊娠中の運動について。
 
妊娠してなくても。妊娠していても。。。。そして。妊娠の時期(初期・中期・後期)に関わらず、つわりがひどい時や体調のすぐれないときは運動をしない、出来ないと思います。
 
もし、妊娠する前にほとんど運動したことがなかった方であれば。。。。妊娠を期に急に体を動かそうとすると。妊娠をしていなくても運動を始めることだけでも身体に負担がかかるのに。妊婦という慣れない体調と赤ちゃんという負荷があるわけなので、本当に無理は禁物です!!!!!ゆっくり、マイペースに。少しずつ始めることが大切だと思います。
 
 
 
体験談でいうと。。。。
ウオーキング・スクワット・雑巾掛け
この三つは比較的取り入れやすいと思います。(^ ^)❤
 
 
でも。ウオーキングですら
身体が。お腹の赤ちゃんが。。。NGサインを出すかも!?
 
わたしは。。。
<ヤメテーーー!!動かないで!!>
と言わんばかりにお腹や足の付け根やお腹が痛くなり、道にしゃがみこんだ時も何回も。何回も!!ありました。。。。号泣
このまま。おうちにたどり着けないのではないかとおもったこともありました。笑
。。。。。。。今まだできた、ハッピーにしてきていたことが出来ないって。。。。。ツライですよ。。。。涙★
あーーーー。。。。辛かったなーーー。。。妊婦中。。。。ワタシ。。。涙。
 
 
妊娠初期のコラムはこちら
妊娠後期
http://yuriyoga.com/?p=556

産後
http://yuriyoga.com/?p=842 
皆様が少しでも心地よく❤妊婦生活を送れますように。。。。。(^ ^)
yuriyoga 
yuri❤

コメントを残す